スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~

さすがにもうやめた、と思いつつ、ついつい打ってしまう、、、。 そんな日々をいい加減終わらせたく、blog立ち上げました。 依存症克服し、負債完済の日まで続けて生きます。(完済しましたが、どっぷり病人のため継続中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第539回

いやあ、とうとう2010年になりましたねえ。
あけおめ、ことよろっと言うことで、また今年も
それなりに更新してきます。
今年は3月末まで少し勉強して、いい加減再就職ですわ。
時代の流行には乗りたくないですねえ。
思えば、3年前に、派遣義理の嵐直前に会社が潰れ、
2年前はサブプライムの波に乗って、リストラに会い、
去年はひょっとこオジサンの愚策で景気が良くならず
公共事業が大幅に減り、再びリストラ、、。
まあ、贅沢は言わないが、せめて数ヶ月単位での転職は
いい加減勘弁と言ったところですねえ。
まあ、自分で仕事でも始めようかと思うところもあるのですが、
もう少し社会経験と、債務整理が終わった時点でやろうかと
思っているので、まあ、今年はどこか潜り込めれば万々歳ですわ。
皆さんも、ギャンブルとか借金で大変かと思いますが、世の中
にはこういうしぶとく生き残っている人間もいるんで、まあ、
首に紐かけたり、メダルや銀玉を握らずとも生きてく事もできる
んで、図太く長く生きてきましょうや。

死んだら楽になるとか、迷惑をかけないとか言っている人もいる
ようですが、死んだりしたら、後が大変なんですよ。
密葬するにしても、坊さん呼んだり、戒名つけたり、棺用意したり、
警察が家に来て、下手すりゃ同居人が疑われたり、その死体やら
遺品やらを処分しなけりゃいけないし、百万単位の金が吹き飛ぶん
ですよね。

どうしてもしたいんであれば、葬儀屋さんに見積もりだして、遺書も
書いて、必要な金額を用意して、自分の持ち物、借金や人間関係を
全て整理して、死体を処分しやすい方法で実行するとか、この位の
事をして、初めて実行できるんであって、実際ここまでやる人は
いないんでしょうけど。
ここまで書いても実行したいんであれば、こころの電話あたりの
ところに一度電話されてからでも遅くはないかと。
しかし、こう書いてる間にも、1日90人近くが実行されてるんだから、
なんだかなあと言う気がしますが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2010年1月 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<第540回 | HOME | 第538回>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2010-01-02 Sat 00:13 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。