スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~

さすがにもうやめた、と思いつつ、ついつい打ってしまう、、、。 そんな日々をいい加減終わらせたく、blog立ち上げました。 依存症克服し、負債完済の日まで続けて生きます。(完済しましたが、どっぷり病人のため継続中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第534回

面白い記事がありました。

オンラインゲーム依存症、麻薬中毒と同じ病気

私も昔嵌ってましたが、イベントで○○を倒してアイテムを得るとか、
レアアイテムを集めるために、ゲーム内のマネーを集めたり、お金で
買ったりして、結構ギャンブル的要素が満載なんですよね。
有名人の方でもネトゲ廃人と呼ばれる人も多数いますし、本当のギャンブル
よりも、お金の減るスピードが遅いため、中毒状態が長く続いて、気が
付いたら学校も仕事も辞めていた、なんて事になるんでしょう。
日本でも、正直10,20代の人の多数の人が、携帯や、ネットゲームなどに依存
している様におもえます。
医療機関などでの初期の病気としての認定、及び依存症の人同士のミーティングなどを
早期に行わないと、高齢化問題よりも先に、若、中年層が大量に弱っていくような気が
するんですが。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2009年12月 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第535回 | HOME | 第533回>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。