スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~

さすがにもうやめた、と思いつつ、ついつい打ってしまう、、、。 そんな日々をいい加減終わらせたく、blog立ち上げました。 依存症克服し、負債完済の日まで続けて生きます。(完済しましたが、どっぷり病人のため継続中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

禁スロ5日目

ふと思ったのだが、携帯電話って本当に必要なのか。
私の場合、今年に入ってから親以外からメールないし、
電話もほとんど使用していない。
せいぜいスロット打ちに行ったときに台の特徴を
調べるのに使うくらいだ。
私が学生の頃は、持っていてもせいぜいポケベル
位で、私が高3のときにPHSをバイトの連絡用として
買ったのだが、友人の間では一番早く持った。
なので、待ち合わせも「何時に○○店の×番目の入り口で」
とか、電話をするときも、本人が出ない時があるので、
相手の家族と話をするような機会もあった。
不便ではあったが、当時としては当たり前だったので、
何も不便には感じなかった。

現在だと、24時間365日繋がり、電話も本人に
直接かかるので電話で本人へ○○へ行こうとか、
メールで用件が伝えられたりして、便利にはなった。
しかし、すぐに返答がないと、やれ無視しただの返答
早くよこせだのという人も少なくない。
しかも、1対1のコミュニケーションになるので、
第3者がかかわる事が無くやり取りがされるため、
悪いことに使おうと考える輩もいる。

個人的には、昔より違う意味で不便になったと思う。

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

2008年2月 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スロット全盛期 | HOME | 新基準機>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。