スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~

さすがにもうやめた、と思いつつ、ついつい打ってしまう、、、。 そんな日々をいい加減終わらせたく、blog立ち上げました。 依存症克服し、負債完済の日まで続けて生きます。(完済しましたが、どっぷり病人のため継続中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新基準機

その年の秋に、パチンコが新しい基準に変わり、
大当たり500/1、確変確率70%という今では
信じられないようなとんでもない基準ができ、
おそ松君、大ヤマト2などの台がで始めた頃である。
もちろん私も、新基準機をメインに打っていた。
いくら回しても初当りが引けず、1回に平均3万円は
使うようになった。まぐれで20回連続確変
何ていう事もあったが、もちろん勝てるはずも無く、
毎月の負け額が10万円近くになっていった。

給料だけではまかないきれるはずも無く、友人に
借りたり、カードキャッシングで何とかつないで
いたのだが、カードキャッシング枠がいよいよ
なくなり、2枚、3枚とカードを申し込んでは
使うようになった。

その当時、友人が

「北斗の拳がすごいぞ」

という話をしていて、私は、どうせいつもの
キャラクタータイアップ物で面白くないんだろうと
思い、聞き流していたのだが、たまたま友人と
一緒に行ったホールで試しに打ち、2千円で
ボーナスを引き、その後24連、終了後1Gで
ボーナス、また23連、その後も当たり続けて
10万円ほどになった。

「スロットって儲かるんだなあ」

この出来事があってから、ほとんどパチンコへ行かず、
スロットへシフトしていった。

この時点で借金20万円、まだ、すぐ返せるから大丈夫と
思っていた、、、。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

パチンコからスロットへ | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。