スロット依存症からの離脱 2013年230万返済へ ~ slots addiction ~

さすがにもうやめた、と思いつつ、ついつい打ってしまう、、、。 そんな日々をいい加減終わらせたく、blog立ち上げました。 依存症克服し、負債完済の日まで続けて生きます。(完済しましたが、どっぷり病人のため継続中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第301日目

最近、新卒者の内定取り消しが話題になっているが、
正直、私の新卒の頃よりはどうかなあ、とふと思う。
そもそも、新卒で正規採用がほぼ全滅、どの学校でも
成績上位者に何とか採用してもらえそうな状況で、
かつ、ITバブルが崩壊、銀行、証券会社が潰れる
という異常事態で、まさに、今アメリカで起きている
状況とそんなに変わらない。
私の周りの人達を見ても、なかなか苦労人が多い。
そういう状況から、生き延びてきたので、まあ、新卒で
正社員で、というよりも、パートやバイトでも良いから、
しぶとく生き延びて、地道に力を付けていくのも、一種の
手ではないかと思う。
正直、入社して半年で倒産なんてこともあるわけで、
まあ、何かの巡り合わせ何でしょう。
とにかく、しぶとく生き延びていって欲しいものです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年11月 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第300日目

遂に300日ですよ!!
3日、3週間、3ヶ月と続けてきましたが、
やっと1年が見えてきました。
最近は、仕事が安定しなかったり、精神的に
安定しなかったせいもあり、簡単に金が稼げれば
と思うこともありますが、地道に働くのが一番の
近道だと言う事、債務整理中は、反省期間と思い、
粛々と働いている次第です。
当面の一番の課題である、人間関係などにも、
少しずつではありますが、取り組んでいるところです。
これからも、グダグダな感じで更新していきますが、
暇なときでも見に来てください、多分更新はしていると
思いますのでw

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年11月 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第299日目

いやあ、休み明けの仕事はだるいですねえ。
1日中眠かったです。
そういえば、ガソリンが、やっと120円を切ってきました。
もう少し待てば、100円代になるのでしょう。
まあ、下がった所で、消費者がそれほど以前みたいには
車を使わないでしょうから、そんなに消費を刺激するには
いたらないと思いますが、通勤に使っている人達や、仕事
で使う人達には、やっと安くなってきたか、と言う所でしょう。
ただ、これも一時期的なものですから、個人的にはリッター
50kmくらい走る車が欲しいものですが。まあ、最新型の
プリウス買えよという話にもなりそうですが、正直、200万
300万のお金を出すくらいなら、公共交通の発達している所へ
引っ越しますけどね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年11月 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第298日目

日刊スポーツより

輸出産業中心に派遣社員や期間従業員削減

まあ、きりやすい所から切ってくんですねえ。自動車関連の大手だけでも
1万人以上、中小企業を含めると、とてつもない数字になるんでしょう。
他の産業でも削減しているんでしょうねえ。
今までだと、例えばA社が減産しても、B社が増産したので、A社からB社へ
派遣先を替えるとか、電気関連の産業が落ちているが、自動車関連が
好調なので、下請け工場は納品先を替えて、非正規雇用の人達を継続雇用
するとかの方法が取れたのだが、今回みたいな全滅に近い状況だと、どうにも
しようがない。しかも、期間工の方たちは、地方出身者が多いので、地元に
戻って再就職などと言う事も十分想定される。年末に契約が切れる会社が
多いので、年明けには、地方に失業者があふれることも容易に想定される。
現状でも既に地方では、倒産、解雇が相次ぎ、職安には失業者があふれている
状況なのに、ますます状況が悪化すると予想される。
まあ、一番良いのは、何でも良いので、何かの産業が回復する(去年までの自動車
産業のような)、失業者を中心にした、大型公共工事(って言っても、これ以上無駄な
物作ってもなあと言う気もするが)なんて事をするか、タイみたいに空港でも占拠して、
失業者への待遇改善と、政権交代を求めてクーデターでも起こすか、って言うこと
くらいしか思い浮かびませんが、、。
いい加減、ローゼン麻生、どうにかなりませんかねえ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年11月 | コメント:1 | トラックバック:0 |

第297日目

最近巷で話題だった、小室哲哉氏の所属していたTMNETWORKの
去年のアルバムを借りてきたのだが、昔、SPEEDWAYというバンドを
していて、もしそれが現代までずっどかつどうしていたらどんな音楽
だったのかというコンセプトで作られているらしいのだが、まあ、個人的
には嫌いではないのですが、全体的に、80年代テイスト(まあ、昔の
曲のアレンジらしい)ので、それは仕方ないにしろ、アレンジが、いわゆる
TK節というか、90年代に流行った音楽から、抜け出してないなあ、という
印象です。まあ、30から40代だといいなあと思うのかもしれませんが、
若い世代には、正直懐メロに聞こえるかもしれません。
ただ、90年代の曲と違うのが、非常に生き生きとした音楽に聞こえた
ところでしょうか。また、TMNETWORKが再開した際は、商業的なもの
よりは、昔のファンが聞きたいと思う新曲の製作、ライブを行って、地道に
活動してもらいたいものです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

2008年11月 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。